Beacons, CA

| HOME | About wood | Green approach |

更新日 2017-02-23 | 作成日 2007-10-01

(環境に対して出来る事)


私達の木製サーフボードは"Greener surfboards"(グリーナー・サーフボード)に属する、
環境に配慮したサーフボードです。

基本的に内部は木材とそれを繋ぐ接着剤で構成されていますが、
それ以外にも科学薬品や化学製品を使用しています。 
その中で、現在行っている環境への配慮です。

Tea tree-Noosa heads,QL  心材(ブランクス)を木材にする事で、
環境負荷の少ないボードになります。
また、耐久性があり、寿命が長く、
ゴミになりません。

木材を多く使う事で、植林が始まります。
若い木は多くの二酸化炭素を吸収し、
酸素を出し始めます。人の手が入ることで、
健康な森になっていきます。

森は水を蓄え、海への土砂の流出を減らし、
洪水を少なくします。
堆積した落ち葉からの養分は、
海の生物にも快適な環境を与えます。





健やかに成長した木は、次の世代のサーファーによって
新たなウッドサーフボードへ生まれ変わります。

これが私達の考える自然と共生するサーフボードです。

Glassing使っている化学薬品の主な物として、
接着剤と樹脂(レジン)があります。
接着剤は、エポキシ接着剤と、
アメリカFDA認可の耐水性木工用ボンドを
使っています。
エポキシ樹脂は有害なVOCの発生が
ほとんどありません。


wood blankノビーウッドサーフボードは
グラスレス・サーフボードです。
ファイバーグラスを使っていません。

これにより、木本来のしなりが
より生かせると共に、
環境にも優しいサーフボードです。










shop site

木製サーフボード・ブランクス
アライア・ブランクス
ハンドプレーン・ブランクス
ウッドフィン・ブランクス
テールブロック他、製作・卸
製作用品販売



 (Greener surfboards)
 広く普及しているフォームボード
 (発泡させたポリウレタンを
 ボードの形に削った心材と
 ポリエステル樹脂を使って
 FRP防水加工したボード)よりも、
 自然環境に配慮している
 サーフボード達の総称です。 
 100%無害で自然に還る
 サーフボードは、
 "Green surfboards"
 (グリーン・サーフボード)
 と呼ばれています。 
 遥か昔、大木から削りだしていた
 ボード達はここに属します。



 (FDA)
 米国食品薬品局の略称です。   
 私達が使用している耐水性の
 木工用ボンドは、硬化後は
 食器、まな板などの食べ物に
 間接的に触れるような用途でも
 問題ないレベルの認可を
 受けています。



 (VOC)
 揮発性有機化合物の略称で、
 常温、常圧で蒸発して、
 空気中に揮発します。   
 地球温暖化、大気汚染、
 シックハウス症候群、
 アレルギー等の原因と
 言われています。  
 日本の厚生労働省は
 14種類の科学物質を
 VOC指定しています。 
 フォーム・サーフボード製作過程の
 中では、主にスチレンと言う
 化学薬品が該当しています。